結婚したくない職業 3S

女性目線から見た結婚したくない職業の代表として「3S」がよく挙げられます。これらの職業は、女性から避けられる傾向にあるとされています。では、具体的に「3S」とは何なのでしょうか?

スポーツインストラクター
セールスマン
整体師(またはサービス業全般)
これらの職業は、体格が良くカッコイイ、女性と接する機会が多い、合コンで人気の肩書きなど、特定の特徴を持っています。

「3S」と結婚したくない理由
1. 体格が良くてカッコイイ
スポーツインストラクターや整体師は、日々の訓練や仕事で鍛えられた体格を持ち、カッコイイとされます。そのため、女性が寄ってくることも多く、浮気の心配が絶えない可能性があります。
2. 女性と接する機会が多い
これらの職業は接客業が多く、特にスポーツインストラクターや整体師は、仕事上で女性のお客さんと直接肌に触れることがあります。これが嫉妬心を引き起こす原因になることも。
3. 合コンで人気の肩書き
特に消防士やスポーツインストラクターは、合コンで人気のある職業です。そのため、彼らが他の女性と出会う機会が多いと感じることがあります。

まとめ
「結婚したくない職業 3S」は、その魅力的な特徴が逆に結婚相手としては敬遠される理由になっています。しかし、職業だけでなく、その人の人柄や価値観を見極めることが重要です。職業や肩書に惑わされず、相手の本質を理解することが、幸せな結婚への鍵となります。


【業界最安級!リーズナブルで成婚しやすい質の高いオンライン結婚相談所】
月9,800円(税込)とリーズナブルな価格!
ウェルスマは入会からお見合い成立まで全てスマホ1台で完結。

>>ウェルスマはこちらから